廃車査定|体験談から学ぶこと

 

廃車を無料で引き取る

ずっと乗り続けていた車がついに寿命の様です。仕方ありません、15年前のもので20万キロ超の国産車。廃車にするしかなさそうです。

 

廃車にするには費用がかかる事は知っていたのですが、とりあえず車に詳しい友達に廃車について聞いてみました。

 

すると、廃車にする前に買取業者に見積りを取ってみたらどうか?という意見を貰ったのです。

 

もしかしたら無料で引き取ってくれるかも・・・と言われ、少し希望が出てきました。

 

そこで数社の廃車買取り業者に見積もりをとったのです、勿論ダメ元(^_^;)

 

しかしこれが意外な結果に繋がりました!廃車費用がかかるどころか、「引き取り費用は無料で車自体を1万5千円で買い取ります」と予想外の回答が出たのです!

 

これには知り合いも驚いていましたが、動かない車でも鉄やアルミ等再利用できる部品は結構あるみたいです。

 

 

海外への輸出も車種によっては古い車でも需要があるみたいですが、それにしてもこの価格は万々歳だと言っていました。

 

面倒な廃車手続きはいらないし、しかもお金が貰えるなんてラッキーですよね♪

 

日本では廃車、海外では現役

廃車についての流通ルートは色々ですが、最近では輸出が目的の流通が注目されている様です。御存じかと思いますが、日本車のクオリティは世界中の車と比較してもトップクラスです。日本では廃車レベルの自動車としても、海外ではまだ需要のある車種だったりするのです。場合によってはですが、日本では考えられない高価な価格で取引きされている車種もある様ですよ。更には、海外ではリサイクルビジネスもかなり発達しているので、事故車や故障車でも需要があり、リサイクルカーとして立派に流通する可能性だってあるのです。例え廃車同然でスクラップ寸前の車でも、資源として価格を評価してもらえるケースだって多くなっています。
廃車に費用が掛かっていた時代は、もう一昔前という事です!
ですから、「ディーラーに下取りしてもらおうとしたら廃車費用を要請された」「中古専門店では査定額が付かなかった」といった場合でも、諦めずに廃車専門の買取り査定をしてみましょう。

 

 

廃車の手続きがめんどくさい

廃車にする予定の車があったのですが、結局買い取ってもらいました。

 

だって単純に、車の廃車について手続きって何だか面倒です。可燃ごみやプラごみとは訳が違いますから。

 

特に大変なのが必要書類の準備や費用についてで、難しくて煩わしくなってしまうんですよね。

 

あんなに愛着のあった車なのに、いざ手放すとなるとこんなに面倒だなんて・・・ってこんな事ばかり考えている、私ってまさに自分勝手です。

 

自分勝手な私ですが、これでもあれこれ調べはしました。主にネットですが、それでもいろんな事が理解しづらくて諦めモードに突入しちゃいました。

 

結局業者に頼む事で落ち着きました。間違いがあっても困るしこういう時はやはり業者に任せるのが安心です。業者によっては廃車の為のサービスパックがあるみたいですから、初心者にはかなり有り難いです。

 

自分の車がただの粗大ゴミになるのではなく、その後の処理もきちんとされていると思うと何だか嬉しくなりましたよ(#^.^#)

 

 

廃車費用を払うのは勿体無い!その車売れます!